上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ウチウラタコアシサンゴです。
たしか静岡県の内浦というところで発見されたところから付けられた名前だったと思います。
ピンク以外にイエローやホワイトもありますが、ピンクが一番お安いです。

低温を好むとの事ですが、うちでは25,6℃でも元気です。
エサは、1~2週間に1回、アサリや魚の切り身をあげています。
陰日性サンゴはえさやりが大変ですが、このサンゴは大きなエサをたまにやればいいだけなので非常に楽です。
長生きさせやすいと思うので、値段の割にはお買い得なのではないでしょうか。

ナンヨウツバメウオは、このサンゴの先端の黄色の部分が大好物です。
ですので今は仕方なくサンプに収まっています(悲)。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aquanotes.blog79.fc2.com/tb.php/11-50464781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。