FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日コリンズさまがお亡くなりになりました。

昨日は水槽を見ていないのでわかりませんが、
一昨日はまだ普通に泳いでいました。

購入してから1ヶ月近くでしたが、
結局全くエサを食べませんでした。

しかし、いつも元気よく泳いでいたので残念です。
粒エサに興味を示していた時期もありましたが、
粒エサを食べようとしても、すぐに他の魚が近くをバンバン泳ぐので、
あきらめてしまうといった感じでした。

餌付くまではやはり静かな環境が必要だったみたいです。
スポンサーサイト
コリンズ購入から3日目。

アサリ、シジミ、たらこ、冷凍エサ、乾燥エサ各種と試してはみるものの、
一切食べず。
食べるどころか、全くの無反応。

底面や壁面をつつくことも全くしない。

このまま隔離ボックスに入れて餌付くのを待つべきか?
それとも本水槽に放つべきか?

本水槽に入れても激しくいじめられることはないと思うが、
ブルーフェイスやオレンジフェイスといった大きな魚がいるので、
威圧されることは間違いない。

ただ隔離ボックス内にいることもプレッシャーになっているはず。

魚自体の状態はとても元気で隔離ボックス内をいつもうろうろしているのだが、
お腹はかなりへこんでいる。

餌付くまで体力が持ちそうにない・・・。




などと色々考えた挙句、
結局、本水槽に放流。

こんなことなら最初から放流しておけば良かった・・・。





思ったとおり、先住者たちからの目だったいじめはなく、
たまにロックビューティーがつついたり、
シマやニシキやルリが威嚇する程度。
スミレがなにもちょっかいをかけてこないのがちょっと意外だった。

また隔離ボックスでは、まったく底面や壁面をつつかなかったにもかかわらず、
放流すると、時々ライブロックやキノコをつつくようになった。

もう餌付けを行うことはできない。
オオバナを入れても、アサリを入れても、
一瞬で他の魚が食べつくしてしまう。
これからは、ライブロックなどをつついて飢えをしのぎながら、
自然に餌付いてくれるのを期待するしかない。

ただ、ライブロックの奥にひきこもることもなく、
結構水槽前面に出てくることだけが救い。

↓(クリーニングしてほしそうなそぶりを見せるということは、やはり何かついているんでしょうね)
DSC_2051s.jpg
DSC_2046S.jpg


連休に入って、急に暑くなってきました。
クーラーの付いていない30cm水槽は27度を突破しました。
90cm水槽もクーラーがうなっています。
水槽用クーラーを部屋に置いているアクアリストには、
試練の季節がやってきました。
早くクーラーを外に出したいなあ・・・。


昨日コリンズエンゼルを購入しました。
お店でも全くエサを食べず(入荷4日目)、
今日も全くエサを食べません。

シジミやブラインも試してみましたが、
だめでした。

まあこんなもんだろうとは思っていましたが、
何かいい方法はないでしょうか?


それと昨日近所のショップで、
ナメラピールのちょっと変わった個体を見ました。

片方の側面は普通のナメラピールなのですが、
もう片方の側面には大きな斑点があります。

左側面と右側面があれだけ異なる個体を初めて見ました。
ナメラピールを狙っている方なら、おすすめです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。